«戻る

日本酒輸出用ラベルの参考価格を掲載しました!

日本酒輸出用ラベル(英語・1色)〔FD-DK-007〕

日本酒輸出用ラベルFD-DK-007

シンプルな日本酒輸出用ラベルシール

シンプルな日本酒などの輸出用ラベルサンプルです。英語訳名などを付けると現地に受け容れ易くもなります。

このサンプルについて

▼参考価格

1,000枚: 16,800円(@16.8)
3,000枚: 24,000 円 (@8)
5,000枚: 30,000 円 (@6)

»詳細・お見積り依頼はこちら

▼デザインについて

日本酒や焼酎・リキュールなどの酒輸出用ボトル向けのラベルです。
このサンプルでは、アメリカなどへの輸出をイメージし、ロゴマーク他は英文字表記のみ。すべて黒1色で最近良くみられるシンプルなデザインです。
サイズはワインボトル程度を想定しています。このようなサイズ・デザインは、透明なボトルを引き立て、中身が主役であることを明確にし、より酒への興味を掻き立てる効果があります。
日本酒の他にも、フルーツブランデーやリキュールにもマッチします。冷蔵庫保管を考えて、耐水性のあるユポ紙の使用を想定しています。

輸出用ラベルのポイント

容量、度数、製造年月日などの項目に加え、輸出用ラベルには未成年者や妊婦の飲酒禁止などの警告表示を輸出先言語で表記する事が義務付けられています。
しかし、より現地の人に理解され、受け容れられるためには、例えば、甘口や辛口などの味の違いや、飲みごろの温度が一目で分かるように数値化した表示をしたり、どのような料理や素材と合わせるのがおすすめかなどの記述も加えるなどの工夫が必要です。
よって、このような詳細を記した「バックラベル」も重要になり、記載する事柄を十分に考え、基本的にはセットで制作する事がポイントとなります。

»詳細・お見積り依頼はこちら